ふじのくに文化財探索まっぷ

新東名を使って、わたしたちの大切な「財産」を巡る

静岡県内の新東名高速道路のIC(インターチェンジ)、SA(サービスエリア)、PA(パーキングエリア)の周辺には、さまざまな文化財が点在しています。

文化財は、後世に引き継いでいく、わたしたち共有の大切な「財産」です。

さあ、出掛けてみませんか。このマップを持って。

新東名のICを降りて"すいっと"車で、SAやPAに駐車して"ふらっと"徒歩で。


ふじのくに文化財探索の旅へ!

■ 電子書籍でまっぷを閲覧する

※iPhone, iPad, Androidからコンテンツを開くためには、
 ActiBookアプリをダウンロードの上、以下のIDを入力してください。

「ID: SD1632」「PASSWORD: (空欄)」

■ PDF形式でまっぷを閲覧する